[大家的日本語]41課,授受動詞(第三回)

大家的日本語中,授受動詞的單元有:L7、L24、L41
L7提及あげる/もらう
L24〜くれる/〜てあげる/〜てもらう
L41講的是授受動詞加入位階(上對下、下對上)的用法

41課,文法:收到、別人給我,いただく/くださる

*文法:

/ 平輩 長輩
もらう變いただく 私は友達におみやげをもらいました 私は先生におみやげをいただきました
くれる變くださる 友達は私におみやげをくれました 先生は私におみやげをくださいました

*意思與用法

位階較高的人給位階低的人的用法(上給下)
長輩:社長、老師、店長
平輩:朋友、女朋友、男朋友、同事、家人、小孩、兄弟姊妹

*注意

比較特別的是:辭書形為くださる,不是くださう
自己家人是自己人,用くれる(両親が教えてくれました)

*練習

誕生日に何を A.いただきました B.もらいましたか
母に消しゴムを A.いただきました B.もらいました

反白看解答>>練習解答:B/B

41課,文法:給人,さしあげます

*文法:

/ 平輩 長輩
あげる變さしあげる 私は友達におみやげをあげました 私は先生におみやげをさいあげました

*意思與用法

給長輩或客人的用法(下給上)

*練習

先生は 私に 時計を [______]
友達は 私に 時計を [______]
弟 は 私に 時計を [______]
このハンカチは課長が [______] です

反白看解答>>くださいます/くれます/くれます/くださったん

41課,文法:給人,やります

*文法

/ 平輩 長輩
あげる變やる 私は友達におみやげをあげました 私は妹にプレゼントをやりました

*意思與用法

對輩份較低的用法,如:嬰兒、小孩、孫子、弟弟妹妹、植物、寵物(上給下)
有打賞的感覺,但現在較少用,會直接用あげます。

41課,文法:進階:雙動詞組合

*文法

/ 平輩 長輩
いただく [動詞て形]+いただきます(下←上の行為) 私は先生に宿題を直していただきました(老師幫我改了作業)
くださる [動詞て形]+くださいます(下←上の行為) 先生は私に宿題を直してくださいました(老師給我改了作業)
やる [動詞て形]+やります(上←下の行為) 私は犬に洗ってやりました
(我幫狗狗洗澡了)

*意思與用法

~ていただく/~てくださる表示感謝,最高級的用法
~てやる,現在比較少用了

41課,補充:

*補充:更有禮貌的問句、請求

休ませていただいてもよろしいでしょうか?
休ませていただけませんか?

*補充:禮貌程度比較

[100%敬語]
教えていただいてもよろしいでしょうか?(能告訴我嗎?敬語最高級用法,通常是用在客人)
教えていただけませんか(能告訴我嗎?敬語,用在長輩、老師等等)
教えてくださいませんか(能否告訴我嗎?給對方拒絕空間,較有禮貌)
教えてください(請告訴我。算有禮貌、稍微強迫對方)
教えて(告訴我。平輩之間使用)
教えろ(告訴我!命令式)
[0%敬語]

*補充:くださる、いただく的差別

くださる、いただく雖然說基本上是一樣都是最高級的敬語用法
只是視點不同,依據給予者或受取者的一方而使用不同用法
但不同情況會有些微限制,使用時要注意

[情況1]
「ご来店くださいまして」跟「ご来店いただきまして」比較起來的話:
「ご来店くださいまして」是直接的尊敬
「ご来店いただきまして」還含有著被動意思,間接又多一層尊敬,更能顯示出對對來店者的尊敬。

[情況2]
雖然說兩著都是同等級的敬語,但因為視點不同而有微妙的差異
「~くださる」因為是以被尊敬者的視點來看,可以強調尊敬者的敬意
「~いただく」可以強調受益者感謝之意

[情況3]
~くださる有表達對方的意志的含義,所以有些場合不能使用,像是:
×商品返品の際はご来店くださることになります
○商品返品の際はご来店いただくことになります

沒有留言:

張貼留言

Instagram